電子広告

お知らせ

第9期株主総会が開催されました

京都試作センター株式会社は、9月9日に株主総会を開催し第9期(平成26年7月1日から平成27年6月30日)決算報告が承認されました。

売上高は199%の340百万円、 売上原価148百万円、 売上総利益は192百万円となりました。

税前利益は2百万円となり、前年より大幅に改善しました。

取締役会長の服部重彦が退任し、新たに取締役として竹田正俊が選任されました。

試作ネット企業からの出資を募る為、株式募集事項の決定に関し取締役会への委任が承認されました。

試作のご相談はこちらから